Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
append.gif このエントリーを含むはてなブックマーク | delicious.gif

逗子市議会に陳情書を提出いたしました。

逗子の小谷章さんと連名で、葉山生活環境を守る会名義で陳情書を提出いたしました。今年のお正月明け、いくつかの事実関係を知人から入手できました。

結局のところ、薬物汚染が、われわれのすぐ身近まで迫っているということです。これまで夏期の騒音やゴミ公害、違法駐車などの迷惑行為で糾弾してきましたが、薬物については疑いしかありませんでした。しかし、ことここにいたって、薬物について具体的な事実が出てきている以上、葉山町と逗子市、神奈川県は、真相を究明していかなければなりません。
去年は町議会に陳情を出し、継続審査になっていますが、別の形でアクションを採っていく必要があるかもしれません。

※なお、下記の陳情書中では、海の家は名前は実名としていますがここでは仮名としています。

逗子市議会議長 真下政次様                                      

        逗子・葉山の海岸を薬物汚染から守る陳情

陳情の趣旨

 逗子市議会議員・近藤大輔氏が事実上のオーナーである葉山町の一色海岸・海の家「B(仮名)」をはじめ、一色海岸と海の家の風紀の乱れが現実のものとなってきました。海の家(U・仮名)関係者が、昨年9月に脱法ドラッグの使用で山梨県警に逮捕され、すでに実刑判決を受け服役中であるという事実が判明しました。その氏名は掌握しております

 また私どもは昨年8月の深夜に「B(仮名)」に出入りしている客が、アルミホイールを使い大麻らしきものを吸引している現場を目撃しております。このことはすでに神奈川県警に通報してあり、県警も把握しております。

 昨年11月17日の県知事と三浦半島首長懇談会では、長島逗子市長と守屋葉山町長が知事に対して「風紀の乱れ」という言葉を使い、県条例での善処方を申し入れています。まさにこの事態を予測したような発言です。

 私どもはこの事態を葉山町だけの問題ではなく、湘南の海全体の問題と捉えております。まずは逗子市と葉山町が一体となって、青少年を薬物汚染から守って欲しいといというお願いです。

スポンサーサイト
append.gif このエントリーを含むはてなブックマーク | delicious.gif

Extra

プロフィール

かくさん

Author:かくさん
地元に住んで40年以上。最近いろいろ気になることが多く、ここでは地元の動きやおかしな事を書いています。

基本的にはノンポリなのですが、海の家の問題をきっかけに、葉山生活環境を守る会を立ち上げました。微力ではありますが、この問題に限らず、地元の生活環境を脅かす問題につっこんでいこうと思っています。ご連絡・ご相談は下記へお気軽にどうぞ。
tatsujik@gmail.com

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。